プロが教える正しい洗車をして高額査定に

正しい洗車

車を売却する際には、査定してもらう直前に洗車をすることで査定額がアップするとはよく言われることです。

 

ただし、査定前の洗車では、普段とは異なり、仕上がりにもこだわらなければなりません。
査定ではスタッフが車体の細かい所までチェックするため、仕上がりの悪い部分があると、マイナスに評価されて査定額を下げられてしまいます。

 

とはいえ、ひとことで洗車の仕上がりを良くするとはいっても、具体的にどのようにすれば良いのかはわからない人が多いです。
そこで参考になるのが、プロ直伝の洗車の方法です。
ここでいうプロとは、ガソリンスタンドやカー用品店の店員ではなく、車の洗浄やコーティングを専門とする会社のスタッフのことですが、彼らにとっての正しい洗車方法とはいったいどのようなものなのでしょうか。

 

洗車するときの天気が重要

 

洗車の天気

車を綺麗にするためには、まず作業をする日の天気に注意が必要です。

 

雨の日は当然作業はできませんが、晴れた日や日中などの気温の高い時間帯についても、水滴が短時間で乾いてしまってウォータースポットやシミが残ってしまう可能性や、自分自身が熱中症などで体調が悪化するおそれがあるため、作業するのは避けた方が良いです。

 

洗車する順序や洗車用品は?

 

洗車用品の疑問

プロが推奨する洗車のコツは、開始前に砂や埃を洗い流す作業を必ず行うこと、時間のかかるタイヤやホイールの部分の洗浄から先に行うこと、車体は上から下に向かって作業をしていき、磨く作業は力を入れずに一定方向に行うこと、完全に水分が乾ききる前に素早く拭き上げをすることです。

 

また、用具についても、安いものを使用せず、それなりに高くて評判の良いものを選ぶことや、洗剤とスポンジについてもホイール用とボディー用で分けて使用することなど、ポイントはたくさんあります。

 

洗車の作業中に最も気をつけなければならないのは、第一にキズ、第二にウォータースポットであり、コツをつかまずに作業をはじめてしまうと、あちこちにキズやシミができて良い仕上がりにはなりません。

 

洗車は、車体全体を洗おうとすると数時間程度かかる大変作業になります。
しかし、綺麗に使えている部分があれば磨く必要がないので、必要と感じた部分だけを集中して綺麗にしていきましょう。

 

 

トップページに戻る


関連ページ

車売る時に下取りと買取どっちがお得なのか?
車売る時には少しでも高額で売りたいですよね。では下取りと買取とではどちらがお得なのでしょうか?その疑問にお答えします。
ディーラーでの車下取りをしてはいけない理由とは
車売る際にディーラーでの下取りをしてしまうと大きな損をしてしまう事になります。その理由について解説していきます。
中古車査定額はどうやって決まるのか?
車を売る時の中古車査定額はどうやって決まるのでしょうか。
車買い替えの最適なタイミングとは
車買い替えをする際に満足のいく査定額を引き出しやすくするためには車売るタイミングを意識して行動することが大切です
中古車査定相場は季節によっても変化するんです
車を売る際、中古車査定相場は季節によっても変化します。その要因といつ高額で売ることができるのかについてご紹介します。
高額査定になりやすい人気の車種について
車を売る時に高額査定になりやすい人気の車種とはどんな車種なんでしょうか。タイプ別に特徴などを踏まえ考えてみました。
外車の査定額は下落しやすい
車を売る際に外車の査定額は下落しやすいと言いますがどうしてなのでしょうか。その理由についてお答えします。